2009年5月の連休。

久しぶりにまるまる休みな二日間で旅行?に行ってきました。
旅行というか、いちお、気持ちは日帰りを目指してたんだけど
当てにしてた双葉目覚まし(毎朝4時〜5時に腹へったぞーって起こす双葉)が
この日に限って鳴かず、予定よりも2時間遅れの7時半の出発。
宮崎到着は12時。


高速道路が1000円ってだけで、宮崎まで行ってきました。
しかも、目的は
前にテレビ『おにぎりあたためますか』で食べてた
《マロバーガーの南蛮バーガー》デス。

(おにぎりあたためますかの大ファンなんです。。。実は。)

いや、宮崎行きましたーっていう
大きな椰子の木の通りの写真をよく見かけるから
それって、どこに行けば??なんて思ってたら、
なんてことはない、高速道路降りたらすぐに発見。

ほんとに椰子の木(って言わないのかな??)が整列してました。


オオーw(*゜o゜*)w 南国!!

宮崎市内にある《マロバーガー》

老夫婦がやってました。
なんかちょっとくたびれた雰囲気もありましたが・・・


南蛮バーガー!
なかなか美味しかったよ。
タルタルが☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!

さあ、宮崎と言えばシーガイヤとか宮崎県庁とかなのに、
シーガイヤは遠目で見つけたのに、
なんでか地図で見つけた『総合公園』でお散歩となりました。
というか、せっかく宮崎まで来たのに普通に公園??みたいな。

でも公園をぐんぐん歩いていくと、海に出ました。
(≧∇≦)ъ ナイス!


遠目にシーガイヤが。。。

浜辺に釣り客もいたからなにか魚が捕れるのかな??

海をみると開放的になった双葉達。

バトってます。








菫と楓のバトルに双葉がちょっと参戦。。。したけど最後はやーめた。ってとこ?
しかし、菫の顔芸(笑)はおもしろい。

双葉は

石で遊ぶ とか



枝(って大きさじゃないな。)で遊ぶっていうし。


宮崎はなかなか日差しがきつかった〜。
蒸し暑いし太陽がぎらぎらしてました。

菫バテ気味



このあとは鬼の洗濯板で有名な青島へ行くことに。

と、車を走らせると渋滞!

えぇーここってそんなに有名な観光地なの??

人多いし、車もとめられそうにないから
今回は素通り、、、
地図で見るとほかにも鬼の洗濯板があるみたいなのでそっちへゴー。


『堀切峠』ってことにやってきました。

上から洗濯板が眺められるんだけど

潮が満ちて来てるので
どんどん洗濯板が隠れてく・・・。



もっと潮が引いてるときに見たかったなぁ。。。
次回は見れなかった青島をリベンジ。
っていつになるやら。。。

さて、このあと、高速に乗って鹿児島入りしようと思ってたら
このまま『日南海岸』を南下しようということになって
下側から鹿児島入り。

洗濯板を見たあとぐらいからどんどん雲行きが怪しくなって
途中大雨。。。。

通り雨だったけど激しかった。。。

そんななか、車の中では。。。

かわいすぎる光景。
双葉が楓を枕にしてる♪
海で遊びすぎた??

ちなみに菫は助手席じゃ狭いし双葉にも楓にも足蹴にされるので
後ろに避難。
一人でのびのび寝てます。


鹿児島へは結局夜8時過ぎに到着。
桜島はもう真っ暗なので
某所公園で夜を明かして
朝一の桜島を眺めました。


ちょっと霞かかってるけど
なんか良い!
ぼんやりしばらく眺めてました。


早朝だからまったくやる気なしな3ワン。

さぁ。車の少ないうちに移動です。

このあとは霧島高原の方へ。
目的は『さくらさくら温泉』の泥湯。
でもお風呂のオープンが10時って。。。あと3時間もあるし。

ってことで霧島高原の道の駅に行って朝のお散歩です。


すっかりご機嫌な双葉達。
足取り軽すぎ。




いや〜ここからの桜島なかなかよかったよ。
写真は霞んじゃってるけどなかなか絶景でした。
もっと晴れてたらよかったけどね。





まんなかにうっすら桜島

九コの面は霧島の神様だそうで、
九人の神様の面と云われる天狗面が
現在も霧島神宮に宝物として保存されているそうです。

がっつり散歩してもあと1時間待たないといけないので
悩んだ末に、

やってきちゃいました。
神様がいるところだからワンコはダメだろうなぁ。。。とおもいつつ、
境内に入らなければいいかな。。。とドキドキしながら近づいていきました。


そしたら、裏口というか参拝するところに続いてる小径を発見。
そこからは登山道につづいてるみたい。



で、こっから交代で参拝してきました。
いやー、はじめてきたけどなんか圧巻。
神社って神秘的だね。
新緑はキレイだし、社の朱色がまた映えてキレイだし
ほえぇ〜〜〜と眺めてました




やっと10時になったのでさくらさくら温泉へ。

って、まだ開いたばかりなのに人多い。
かなり人気な温泉だったみたい。
泥湯って聞いてたけど
お風呂が泥湯ってわけじゃなくて、
近くにある天然の湯ノ花へいって
厳選した湯ノ花=泥をすくってきてるんだそうだ。
その泥を全身に塗って10分ぐらい乾かして
洗い流す。

全身泥まみれの姿は自分のも人のも笑えます。

でも泥パックかなり効果あるよ。
すっごいすべすべになりました。
でも一日中全身が温泉臭いのは・・・涙


温泉入って今回の旅は終了。

少しは調べてたけどほとんど行き当たりばったりの
アバウトな旅。

ご当地のものもっと食べればいいのに
調べ損ねてコンビニだし。。。

まぁ。いきあたりばったりでもいいか、っていう二人なので
こんな旅なんだろうね。
双葉達も楽しかったみたいで
帰りはぐっすり。
次の日もぐっすりでした・・・。

次回は、コレをふまえて・・・
もっといろいろな所へ行けるように。。。

なかなか四国のうどんにはたどり着きませんが。。。笑

2009/5/25